医療レーザー脱毛おすすめクリニックnavi【沖縄編】
医療レーザー脱毛おすすめクリニックnavi沖縄編
沖縄県内のおすすめ医療レーザー脱毛クリニック完全ガイド
1位 Joe Clinic
2位 ジョウクリニック
3位 当山美容形成外科
医療レーザー脱毛 沖縄navi » レーザー脱毛と他との違いを徹底比較! » vs.自己処理

vs.自己処理

ここでは、毛抜き・カミソリ・除毛剤・家庭用脱毛器による自己処理とレーザー脱毛を、「費用」「安全性」「痛み」「施術期間」「永久脱毛の可否」で比較しています。

自己処理の主な方法

■毛抜きによる処理

ムダ毛を1本ずつ抜いていく方法で、すぐに脱毛効果が得られます。ただし、毛を抜く際に毛根をかなり刺激するため、毛穴が盛り上がり、鳥肌のようになることも多いです。

■カミソリによる処理

表面にあるムダ毛を剃る方法で、すぐにムダ毛を目立たなくすることができます。しかし、カミソリで肌の表面を傷つけることも多く、傷口から細菌が入ることで肌トラブルに発展することがあります。

■除毛剤

表面に見えるムダ毛を、薬品で溶かすことでムダ毛を処理します。痛みはほとんどありませんが、効果は短期間しか持続せず、薬品による肌トラブルのリスクもあります

■家庭用脱毛器

肌への負担がかからない方法で、どの部位も処理できます。高価な機器が多いが、他の自己処理法に比べて安全性や効果が高いです。ただし、高い出力での照射ができないため、永久脱毛効果は期待できません。

医療レーザー脱毛

医療レーザーでは、黒色のメラニン色素に作用する波長の光を照射し、ムダ毛を除去します。

レーザーを照射することで、黒色のムダ毛に熱が伝わり、その熱が毛母細胞を破壊し、ムダ毛の成長を阻止します。

この熱は、ムダ毛のみに作用するため、レーザーを照射しても、皮膚表面やムダ毛周りの細胞にダメージを与えることはありません

また、医療レーザー脱毛は、一度に広範囲の部分に照射できるため、1回の治療が短時間で済み、5~6回という少ない治療回数で永久脱毛効果が得られます

さらに、冷却システムにより冷やすことで、肌へのダメージを最小限に抑えることができます。

自己処理と医療レーザー脱毛を徹底比較

費用 自己処理 ○ 毛抜き・カミソリ・脱毛クリームなどは安価で自己処理ができますが、その分デメリットも多いといえます。
家庭用脱毛機は5,000円程度の安価なものから5万円以上の高価なものまで多数あり、費用の割りに効果が得られるまでにかなりの時間がかかります。
レーザー脱毛 ○ 施術料金は高めであるが、短期間に確実な効果が得られます。
安全性 自己処理 △ 毛抜きやカミソリは埋没毛や腫れなどの肌トラブルを起こすケースが多く、脱毛クリームは薬品によるかぶれのリスクがあります。
レーザー脱毛 ◎ 医療従事者が施術を担当するため、安全にムダ毛を処理できます。
痛み 自己処理 △ 毛抜きやワックスによる自己処理はかなりの痛みを伴います。
レーザー脱毛 ◎ 痛みはほとんどありません。あったとしても肌の上で輪ゴムを弾いた程度の痛みで済みます。
施術期間 自己処理 ○ 短時間で自己処理できる方法と、時間がかかる方法があります。
いずれにしても自己処理で永久脱毛効果は得られないため、トータルではかなりの時間をムダ毛処理にかけることになります。
レーザー脱毛 ◎ 1回に広範囲の部位を処理できるため、施術時間も短時間で済みます。
永久脱毛
の可否
自己処理 △ 自己処理の場合、一時的にムダ毛を目立たなくすることができますが、永久脱毛は難しいです。
レーザー脱毛 ◎ 一定の回数の施術を受けることで永久脱毛効果が得られます。

総合評価でレーザー脱毛がおすすめ!

自己処理による肌トラブルで悩んでいる方は多いです。一方、医療レーザー脱毛は、安全性が高く、確実な脱毛効果が得られる上に、脱毛により毛穴が引き締まり、美肌効果も得られます。このような観点から医療レーザー脱毛をおすすめします。