医療レーザー脱毛おすすめクリニックnavi【沖縄編】
医療レーザー脱毛おすすめクリニックnavi沖縄編
沖縄県内のおすすめ医療レーザー脱毛クリニック完全ガイド
1位 Joe Clinic
2位 ジョウクリニック
3位 当山美容形成外科
医療レーザー脱毛 沖縄navi » 脱毛前にチェックしたいこと » 脱毛といえば!まずは脇脱毛

脱毛といえば!まずは脇脱毛

 1カ所だけ脱毛するならどの部位にしますか?

もっとも気になる部位といえば、「脇」という女性がやはり多いようです。脱毛サロンの広告などでも、いちばん最初に脇脱毛の料金を提示しているところも多いですね。脇はふとしたときに見えてしまう部位ですので、何らかの処理を施すという人がほとんど。永久脱毛や脱毛の施術をしない人は、年間を通してかなり頻繁に自己処理が必要になります。脇をず〜っと自分で処理するのは面倒!と、そう思ったときが脱毛施術を検討すべきときです。

サロンと医療機関の違いは?

脇脱毛のニーズはとても高いので、ネットでも比較的情報を集めやすいですね。初めて脱毛サロンや医療機関での脱毛を検討する人でも、案外容易に料金相場や施術の実際などを調べることができます。しかし、それだけに選択肢が多く悩んでしまうのも確か。また、いろんな単語が出てきて混乱しちゃう。脱毛には、エステサロンで受ける脱毛施術と、医療機関で受ける脱毛施術とがあります。サロンと医療機関の違いはいろいろありますが、大きな違いは、レーザー脱毛で行う永久脱毛が認められているかどうか、ということ。医療機関のみが、レーザー脱毛での施術を認められています。

医療機関でのレーザー脱毛と、サロンでの脱毛の違い

医療脱毛は、もともと肌のシミなどにおける治療のための脱毛で、「医療行為」だったんですね。それに対して、美容脱毛は美容のための脱毛で、多くのエステサロンで受けることができます。医療機関での「医療レーザー脱毛」なら永久脱毛ができます。といっても、実は、「一生毛が生えてこない」ということではなく、毛が生えてこない時期が比較的長く続く脱毛、という意味であることはご理解ください。一方、多くのサロンが注目している「光脱毛」では、レーザー脱毛ほどではないにしろ相応の効果が望め、施術の痛みがかなり緩和されているのが特徴です。ちょっと専門的な解説をすると、医療レーザー脱毛は、単一の波長で熱を集めて集中して脱毛する部位を照射する方法であり、光脱毛は、部位にやさしい複数の波長を含む光を当てる方法、ということになります。医療レーザー脱毛での永久脱毛のほうが、料金が比較的高額な分だけ、「一生涯」を通した効果が期待できます。

レーザーでの脇脱毛のメリット

脱毛の効果が高い

脇は日常的な自己処理が必要な部位ですよね。レーザー脱毛がいいのか、光脱毛でOKなのか。迷うところです。ここでは、レーザー脱毛のメリット、デメリットについてみてみましょう。まず、レーザーでの脇脱毛のもっとも大きなメリットは、やはり効果の大きさです。医療機関でのみ認められているレーザー脱毛なら「永久脱毛」をうたうことができますが、実は光脱毛では「減毛」や「不再生脱毛」という言い方しか認められていないのです。レーザー脱毛では、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーといった、出力のより高いレーザーを使用するため、高い効果が期待できるのです。

脱毛期間が短期間で済む

脱毛の効果や期間、回数には個人差がけっこうあります。ただ、レーザー脱毛のほうが、光脱毛のゆるやかな抜け方よりは脱毛完了が早い場合が多いのが特徴です。医療レーザー脱毛だと、脇の脱毛完了までにだいたい1年~1年半ほど。また、通うのは通算4回程度というパターンが多いようです。エステサロンでの光脱毛だと、それぞれその倍程度かかってしまいます。ただ、あくまで目安なので、実際に通ってみないとなんともいえないということはお忘れなく。

ワキガ対策にも!肌がツルツルに

レーザー脱毛で見逃せない効果が、脱毛するたびに肌がツルツル、すべすべになることです。

そもそもワキガの症状は、脇にある汗腺から出る汗が、細菌に分解されることで酸化されて悪臭を放つのが原因。汗腺を隠すように脇に多く生えている毛は、においの発生を手助けする装置となっています。

だから、脇を毛のないきれいな状態にすると、汗で酸化されやすくなる状態を避けられるようになるのですね。

脱毛してしまうことがワキガにかなり有効といわれるのは、これが理由です。

また、脱毛するほど肌がツルツル、すべすべになるのも嬉しい!

レーザーでの脇脱毛のデメリット

光脱毛より費用がかかる

レーザー脱毛はこのようにいいことづくめなんですが、デメリットをあげるとしたら、費用です。光脱毛なら、安いところだとキャンペーンで1か所100円〜なんていうところも。

レーザー脱毛の場合は、脇では1回2,000円程度〜。ということは、(多めに見積もって)10回通うと20,000円ですね。

…あれ?案外安いと感じる人もいらっしゃるでしょうか。回数をパックで買うと安くなるところや、お試し価格を設定しているところなどもあります。

いいクリニックをうまく見つければ、かなりおトクに自己処理の苦しみから解放されるのではないでしょうか。

光脱毛の効果は?回数や期間は?

さて、ここまで見てきて、レーザーでの脇脱毛がかなり優秀だということがお分かりいただけたと思います。

とはいえ、光脱毛も効果は高く、痛みがほぼなく完成度が高いという点でかなり優秀です。

光脱毛には、レーザー脱毛のように「ここで完了!」という時点はとくになく、「自己処理が必要でなくなるくらい」を目標とした施術です。個人差によりますが、だいたい2年程度、15回も通えば自分で「完了」と見なせる状態にになる人が多いよう。

「永久脱毛」といえないにしても、サロンに通って脱毛完了となれば、自己処理はほぼ要らなくなります。

光脱毛のネックは、通う回数でしょうか。2か月に1回のコースが主流のようですが、これを続けるにはけっこうモチベーションが必要になりそうかな…?

レーザー脱毛と光脱毛の組み合わせもおすすめ

費用、期間、回数、そして効果を考慮したうえでおすすめの方法があります。それは、レーザー脱毛と光脱毛の組み合わせ。初回から数回は光脱毛で脱毛していき、ここはしっかり詰めて脱毛したいというところはレーザー脱毛で仕上げる方法や、部位によってレーザー脱毛と光脱毛を分ける方法で、費用を抑えめにするのです。その場合、脇はレーザー脱毛を強くおすすめします。日常的に自己処理が必要なところですし、範囲も脚などに比べると狭い範囲で済む脱毛です。脇の仕上がりを実感したうえで、ほかの部位もレーザー脱毛でいくか光脱毛でいくか、検討してみるのもいいのではないでしょうか。

レーザー脱毛後の効果は1〜2週間後に注目!

レーザー脱毛後ってどんな感じなんだろう…。施術がどんな流れで脱毛が完了していくのか、知りたいですよね。個人差がありますが、レーザー脱毛直後よりも、施術後1〜2週間程度たった頃の肌に感動する人が多いと思います。ムダ毛の自己処理が要らなく便利さと、肌がすべすべになっていることにも気づくはず。さらに回数を重ねると、自己処理も不要になり、肌がさらにキレイになってきます。自分のキレイになっていく肌に、モチベーションもあがります。

<<沖縄でおすすめの医療レーザー脱毛クリニックBEST5>>